A15-1.6L
千葉県



オーナーのブログ

コックドプーリーkit Type-1


納品準備完了
いつ取りに来てもOKです。このまま軽トラックに載せ 後日パレット返却でもかまいませんし、往復が面倒なら持参した時の古タイヤに載せお持ち帰り下さい。仕事が忙しくて来れないのであれば発送も致します

交換部品は大物はもちろん、ボルト1本 ナット1ケまで全て保管してありますので お部屋のオブジェに?お持ち帰り下さい


完成!
明日 エンジン台から外し クラッチ、オルタネーター、他を取り付けますので お渡し出来ます。

スポット溶接が剥がれたノーマルバッフルプレート修理。使わないオイルパンから切り取り・移植・溶接。出来あがり大した事ありませんが 時間だけは掛かります。


ロッカーシャフトカラー
レース用ロッカーシャフトtype-S
バルブタイミング調整
スライドカムスプロケ



Cylinder Head type-3 38/32-8mm big valve

新品ヒーターコネクター= 660円 新品サーモカバー+G/K+ボルト2本=1.620円
昔 同業者に エンジン掛ければすぐ真っ黒け、綺麗にしたって意味無いヨ、と よく言われたっけ。そいつは やらなくて済む事は極力やらず、効率良く仕事を進め、安価に仕上げる、普通の一般自動車整備に戻った。一般常識の世界では こいつの言ってた事、やってた事の方が正しい?だろうな、、、


high lift Camshaft
硬質クロムメッキが素材削り出しカム、黒いリューブライト処理がノーマルカム加工。理屈ではベース円が大きい素材ベースが勝るはずだが実際はそれほど大差無い。
ピットロードA15-1.6LでのTSカップ参戦は筑波サーキットでの1度だけ。ドライバーが 佐野さんエンジン回らないすヨ 第2ヘアピン手前で5速に入っちゃいます! A15だもん回らねぇよ お前ぇのオーナーがA15エンジンなんか持って来るのが悪い、地獄に堕ちろ(笑) レースは1分4秒609でポールtoウィン、結果良ければ全て良し。今回のカムはこの時と同じプロフィール、回りませんが速いです。



クランク曲がり修正・ジャーナルラッピング、新品パイロットブッシュ
強化クランクキャップボルトNISMOメタル


シリンダーブロック塗装は新規制作の時だけだが もう7年くらい経ち色褪せて来たのでお化粧直し、汚ねぇまま組みたく無いからネ。このA15-1.6L搭載するエンジンルーム内はゴミ溜め、綺麗にしようとする欠片も見られない。同じサニーでもサニトラなら許せるんだけど(笑) 110クーペだと 綺麗にしろ!と言いたくなるのはなぜだろう?

A15クランクシャフト
A15クランクシャフト ゲット!
ココのレポート見て 静岡県Yサンが譲ってくれた サンキュー♪ ココを見てってのが嬉しい、レポートUPのし甲斐が有る。昨年 #23ワークスカー制作の時も全国のピットロード信者?から 中々ヤクオクにも出品されて来ないお宝パーツいっぱい譲ってもらった。この時も 今回も 部品売りたいからじゃあ無く 一緒にレポート楽しみたいから送ってくれてると解釈してる、待ってろ 静岡県Yサン A15クランク早めに着手するから



モータースポーツ観戦の醍醐味は壮絶なクラッシュシーン、ドライバー・チームはたまったモンじゃあ無いだろうが見てる側は面白い。自分のは撮ってもらいたいが 人の表彰式ほど面白く無い物はない。底辺の走行会はド〜だろう?人のエンジンブローは面白いよな?『エ〜逝っちゃったんですか?軽傷で済めばイイですネ』 は 建て前で、『ざまぁ〜見ろ 全損に成っちゃえ』 と 思うのは 私の年代くらい?
格好良いトコはUPして欲しいが 格好悪いトコは隠しといて欲しいのは全員。一般ユーザーならUPしないが ピットロード宣伝部長?のエンジンですから 皆にザマ〜見ろ!と楽しんでもらいましょう(笑) クランクの傷が爪に引っ掛かるか?引っ掛からない?くらいだからラッピングで・・・は通り越し 指で引っ掛かりますのでご臨終です。A15クランクは まだ新品が出ますが 出来れば1〜2万、2〜3万でゲットしたい所。現在ヤフオクには出品されてませんネ。ココのページも オーナーのブログもメリット半分、デメリット半分。メリットの方を生かし 求むA15クランクを叫んで見て下さい。
リフター摩耗は今回のブローが原因では無く 約1年前から異音が出てた物。富士走行前に持ってくりゃあ よし!好タイム狙いでバッチリ仕上げようだが、走行後に異音直して下さい、と持って来たので、この野郎〜 ウチは修理屋でも便利屋でも無い、自分で直せ と 追い返した。良かったんじゃあねぇか?1年に2度オーバーホール代金払わずに済んで、、、
メタルはメイン、コンロッドとも全滅、ズルズルで押さえは効かないが かろうじてメタルの形は残ってるので焼き付いてはいない。サーキットを走るチューンドカーだから、クランクからコンロッド、その他、全部交換するのがセオリーだろうが、メタル交換だけで動くのなら安価なメタル交換だけにするのか?依頼事項を連絡下さい。
OILパン外したら ノーマルバッフルプレートのスポット溶接が取れストレーナーに引っ掛かってた。けっこうな異音しそうだけど 何も言ってなかったナ、大した音してなかったんだろうか?
OILエレメントふっ飛ばし走行会リタイヤ。ココまではよく聞く話しだが、OILを補充しただけで再びサーキット走行、、、 お金持ちだな、としかコメントのしようがない









完成
リフトUP状態で駆動し各ギヤをチェック、リフトから降ろし 本来で有れば試乗するのだが、車検・ナンバー付きだが、サーキット走行メイン車両なので 安全燃料タンク付きで燃料ゲージは動かないは、そこいら中 造りがワイルド過ぎ、オーナーは大丈夫なんだろうが とても試乗に出かける気にはなれない、駐車場内で駆動を掛け ギヤ抜けチェックで終了。

サニトラミッションメンバーに20mmカラーで用は果たすが、GX-5純正ミッションメンバーに交換。取り付け部にちょこっと病抱えてるのでカラー無しの方が整備性良いから。オーナー 何だか分かんねぇだろ? 明日 搭載し完成予定。リクエストされてない よけいな事?やらなけりゃあ預かった翌日には完成させられたが、大きなお世話? やらなくてイイ事やるのがピットロード。 ココ見てる人、早いな 俺の時はもっと時間掛った じゃあ無い、入庫まで2ケ月待ってもらってる、入庫前に打ち合わせもしてるから このようにスムーズに進められるのです。取りに来るのは何時でもイイよ、ボディカバー持参で屋外駐車OKの準備も万端だからナ、初心者と違い ピットロード事情良く分かってるから助かるヨ


レストアしてある56Aだから簡単だが 一磨きしときました。レポートUPご協力のご褒美、バカだのチョンだの 言われたく無い事言われ放題なんだから このくらいのメリット無いとネ(笑)
ピットロード信者なんだから 普通 56Aセンタープレート買ったら、じゃあ強化フロントカバーもですよね?って言うよな? 何も言わない嫌な奴なので強制的、に付けときました(笑) お前ぇな〜 町中チンタラ走ってんじゃあ無くサーキット走行メインなんだから折れるヨ、お前は 折れちゃいました、と持ってくりゃあイイんだろうが、富士のすぐ後 又 ミッション降ろすの嫌だヨ、ミッション脱着工賃より安いパーツだから付けといたかんナ
56Aのアキレス腱 リヤケースからのOIL漏れ対策、地味だけど大切。以前 プロペラシャフトの繋ぎ目からOIL漏るんですよネ、って言ってたと思うけど 直ったのかな?ちょっと傷んでったっぽいのでリヤEXテンションOILシール新品に替えときました。


56A強化センタープレート!格好イイよな? 何時までもケチってユルユル・ガタガタのノーマル使ってっからだヨ


1速のシンクロが摩耗し過ぎ、何も言ってなかったな、、、コイツ絶ってー ピットロードのくそオヤジ2速抜けちゃうヨ!と憎しみ込めて1速に入れてただろうなぁ〜 じゃあ無くちゃあ こんなに減らねぇよなぁ〜・・・嫌な奴だけど 極上の中古シンクロに入れ替えといてやっか
全バラにして点検するが パッと見悪いトコは見当たらない、でも2速が抜けて困ってるのは想像つく、大した事ないのにPitroadオヤジんトコ持って来れるお客はいないだろうと認識してる。こちらもマァ・・・イイか?で どの56Aも組んでは無いが、いかんせん45年物、ささいな摩耗、ガタが悪さするんだよナ。入庫前に聞いてはいるが、分解・点検後、再度 電話で本人にミッションの状況を再確認、、コレが56Aです。
1年前にオーバーホールした56Aの2速が抜けるようになったって事でお預かり。明後日から作業着手予定だったが、チンタラ持って来んじゃあねぇぞ と何時も言ってて、電光石火のごとく持って来られると コチラもすぐ取り掛らないと悪いような気になる。お互い良い事だよね、旧車は『急いでませんから』がお客の口癖だが、早くやってもらいたいのは皆同じ、お客に負けぬよう 入庫と同時に電光石火のごとく作業スタート!
B110クーペ入庫OKのメール送信したら 間髪いれずに明日持って行きますのメール返信。さすがPitroad顧客歴16年のベテラン、分かって来たじゃあねぇか、車検屋じゃあねぇんだから 都合がつきましたら持って行きますは 次の空きが出来るまで再度 順番待ちがレース屋の常識。
免許取ってから お客の要望は ハイハイと何でも聞いてくれる 優しいディラーや車検屋サンとしか付き合って来なかった 旧車初心者には Pitroadは厳しい 嫌な店に見えるでしょう、、、







お買い上げありがとうございました







ガラスのミッション直結5速の修理
F5C56A
完成!
たぶん?車検・ナンバー付きジャパンランの子達は、ド〜せ見えなくなっちゃうミッションなんか安くしてくれるなら汚ねぇままでイイよ、なんでしょうね? でもピットロードは走行会仕様は汚ねぇまま、TSは綺麗にと言う訳には行かない、外見・中味、どちらも一緒。
ヘボメカがよく、ミッションケースの掃除は性能に関係無いし面倒臭いからやらないけど、中味はキチンとやってある!って言うけど、ソ〜ユ〜事は有り得ないから。美人は心も綺麗、ブスは心も醜い、汚ねぇミッションの中味はダメが私の見解。

ブリーザーパイプをノーマルから2017年仕様に交換、性能には全く関係無い遊び心。TSと一緒です

5速にだけ付けていたストッパーリングを、5速← →4速・3速←→2速にも取り付け。つい々シフトに力が入ってしまうサーキット走行で絶大な効果を発揮するが、コレを付けたからと言って絶対は無い、ヤリ過ぎると各ギヤに入りっぱなしになり抜けなくなります。56Aに限らず どのミッションも同じです。

仮組み中
強化センタープレートやスチール製フロントカバーはド〜する?と私が聞けば 買わざるを得ないでしょうから、あえて聞かずに進めます。一番摩耗の少ない5速シンクロを2速に、4速シンクロを3速にと効率良くケチってます。さあ!これから直結5速で楽しむぞ!の新規オーバーホールであれば いくらでもオゴれるでしょうが、6シーズン使って来ると誰だって1万円でも千円でも安く済ませたいでしょうからネ

直結5速のギヤが欠けたら 普通は終わりです。ヤフオクに自分が必要なギヤだけ出て来る事はありませんし、カウンターギヤが出品されて来る事も まず ありません。直結5速ミッション丸ごと買って良い所取りして1基として組み上げるのがセオリーです。
サニトラ → B110クーペと乗り継ぎ ピットロード顧客歴 十数年、ピットロード広告塔の役割も果たしてくれてますから、コ〜ユ〜時こそ顧客初心者と一緒では無く特別扱いしてあげる時なんでしょうネ?
直5が壊れる箇所は同じなので直結5速ギヤsetとして中古パーツページに掲載している商品からカウンターギヤだけ抜き取り安価で済むよう配慮しておきます。

とりあえず全バラ
レース翌日だったのですぐ作業に取り掛かれました

ガラスのミッションかぁ〜・・直5は弱ぇなぁ、などと思わないように。56Aはサニー1000に搭載され50年前にデビュー、直結5速ミッション(F5C56A)デビューは1972年ですから45歳、80馬力のA12 ツインキャブ用。当時のホンダS800&現代の250ccバイクとほぼ同等の大きさ・強度のミッションを、150馬力オーバーにチューニングし、スリックタイヤを履かせタイムUPを図ろうとする方が無謀、おバカさんなのです。
丈夫な60型ミッションを使わず56型を使う理由は軽さ、しかし重量差はたった3kg。60型クロスにすれば強度は十分、全て解決するのだが60型クロスを制作・販売しても売れないのは火を見るより明らか。ガラスのミッション56Aを壊さず・素早くシフトし・速く走らせるのが格好良い? 男心をクスグル何かをこのミッションは持っているんでしょうネ? コンニャクに箸を立てたようなグニャグニャの最悪シフトフィーリング、トラブルの雨嵐、良いトコは何も無いんだけど、ダメな子ほど可愛いんでしょうか?、日本のみならず世界中で大人気です。

ガラスのミッション直結5速のお決まりカウンターギヤご臨終。3速メインギヤ側の歯欠けは無いが一緒に交換した方がイイね。この直5はピットロードで2011年4月にワーナーシンクロにしながらのオーバーホール渡し。サーキット走行会メインで富士スピードウェイ、筑波サーキット、袖ヶ浦サーキットをさんざん走り込んで6年目、よくもったと言うか?元をとったと言うか?もっと早く壊せヨって感じ(笑)
ドライバーに非は有りません、ワーナーシンクロ初期型ですのでストッパーリングも1ケ所しか付いていないのに、よく今までギヤが入りっぱなしで抜けなくなる現象に成らずシフトは丁寧・上手です。

旧車の修理は時間が掛かるのが当たり前? このお客も待つのが好きらしく 手も付けずふっちゃりっぱなしにされるショップが好きらしい。今回なんでピットロードに来たんだろう?ウチは早ぇけど高ぇぞ
預かったその日には作業スタート!とまで綺麗事は言わないが、
ふっちゃりっぱなしは大嫌い、大昔 自分もさんざんやられ嫌だったから

駆動系がオカシイと入庫
エンジンを掛けるとカンカンカン?の異音、クラッチを踏むとピタリと止まる。ミッションっぽいがリフトアップでの1速〜5速は全部回る。お客に軽傷で済まないかな?の期待感を持たせぬよう見ている前でミッションOILを抜いてあげた。ギヤの破片が3ケ出て来た、重症です。
直結5速オーバーホール依頼、今は遠方から梱包・発送での依頼がほとんどを占めるが、昔は持参しながらの来社依頼がほとんどだった。10基に1基くらいの確率でギヤ欠けが有るので、お客の目の前で分解しガッカリさせるのが私の趣味(笑)